このブログはアフィリエイト広告を利用しています

岡山後楽園 夏の幻想庭園 2023はいつ開催?入場料や服装は?混雑状況もご紹介!

スポンサーリンク
アフィリエイト広告を利用しています
お出かけ・イベント
スポンサーリンク

岡山後楽園 夏の幻想庭園 2023はいつ開催?入場料や服装は?混雑状況もご紹介!

日本三大庭園の1つである岡山後楽園で、夏の期間のみ(特別夜間開園)催される、夜のライトアップイベント!

それが、岡山後楽園夏の幻想庭園です。

毎年テーマが違い、ライトアップされた庭園はとても幻想的です。

近くには岡山城もあり、そちらのライトアップを見ることもできます!

庭園と岡山城のどちらもカメラに収めることができ、映えスポットとしても最高です!

この記事では、

🏯岡山後楽園 夏の幻想庭園 2023はいつからいつまでなのか

🏯岡山後楽園 夏の幻想庭園 アクセス方法は?

🏯岡山後楽園 夏の幻想庭園 2023入場料はいくらか

🏯岡山後楽園 夏の幻想庭園 2023今何を着ていったらいいのか。持っていったほうがいいものは?

🏯岡山後楽園 夏の幻想庭園 2023駐車場やトイレはあるのか

🏯岡山後楽園 夏の幻想庭園 2023空いているのは何時ごろ?

をご紹介!

岡山後楽園 夏の幻想庭園2023開催期間

2023年の岡山後楽園 夏の幻想庭園は、

令和5年8月1日(火)~8月31日(木)

の間、開催されます!

開催時間は、18:00~21:30で、最終入園は21:00までと、夕方から夜にかけてのイベントとなっています。

岡山後楽園 夏の幻想庭園 入場料は?

岡山後楽園 夏の幻想庭園の入場料は、以下のようになっています。

  • 🎫大人:410円
  • 🎫65歳以上:140円
  • 🎫高校生以下:無料
  • 高校生は入園時に生徒手帳をご提示ください

岡山後楽園 夏の幻想庭園へのアクセス

岡山県岡山市にある、 後楽園へのアクセスです。

項目
住所〒703-8257 岡山県岡山市北区後楽園1-5
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約20分
交通アクセス(公共)🚃JR岡山駅から東山行き路面電車約5分、「城下」下車、徒歩約10分

🚌JR岡山駅から藤原団地行きバス約12分、「後楽園前」下車すぐ

岡山駅から、徒歩でも、25分ほどのところにあります。

住所:〒703-8257 岡山県岡山市北区後楽園1-5

せっかくお出かけしたなら、宿泊して岡山城やその他の観光スポットも見てみたいですね!

楽天トラベルで岡山城周辺の宿泊施設を見る!

岡山後楽園 夏の幻想庭園 駐車場はある?

🚗 敷地内にあり:1時間100円

🚗 周辺にパーキングあり

岡山後楽園の敷地内にある駐車場の料金です。

車種台数料金
普通車570100円/1時間
障害者枠12無料
バス12620円/1日1回

岡山後楽園 夏の幻想庭園 2023トイレはある?

🚾 会場内に公衆トイレが2箇所ある。

敷地の広さに比べれば、お手洗いの数は、2カ所というのは、少ないかもしれません。

浴衣を着ていたりすると、利用に時間がかかるかもしれないので、事前に場所を把握しておくと、あせらず安心ですね!

岡山後楽園 夏の幻想庭園 見どころは?

夏限定の夜間開放なので、涼しく後楽園を見ることができます!

庭園と、竹製毬による芝生照明などのライトアップのコラボレーションがとても綺麗です!

目に焼きつけるのはもちろん、写真映えもします。

毎年テーマが違うようなので、今年はどのようなライトアップなのか楽しみですね!

また、涼の小径として、風鈴のトンネルが出現し、日本の夏の風物詩を、堪能することができます。

後楽園内では岡山名物である、きびだんごを食べることができたり、抹茶を飲んだり、夏なのでアイスを食べられたりとゆっくりできます。

ただ、屋外なので、蚊に刺されたりするのが心配な方は、虫除けグッズをお持ち下さい!


岡山後楽園 夏の幻想庭園 イベントはどんなものがあるの?

岡山後楽園、夏の幻想庭園では、様々なイベントが用意されています!

まず、オープニング点灯セレモニーでは、『延養亭プロジェクションマッピング』が行われます!

その他、『タンチョウふれあい体験』や、『和菓子作り』などの参加型イベントや、『撫川うちわ』、『作州絣』などの、伝統工芸や和文化体験も行われます!

見るだけではなく、普段あまり触れることのない伝統工芸など、自分で体験することができる貴重な機会でもあります。

その他、金曜日には音楽演奏会、土日には幻想ダイニングバーが開催されますよ!

楽しい企画がたくさん用意されているので、幻想的で美しい風景の中、とても充実した時間を過ごすことができるでしょう!


これは、昨年の岡山県の公式ツイートですね。
とてもきれいです。

岡山後楽園 夏の幻想庭園 口コミ

実際に訪れた方のSNSの投稿によると、やはり皆さん『とてもきれい』と言う感想が多いようです。

遊歩道からライトアップや足元ライトがあり、ワクワク感が止まれないという声も見られました。

特に、上からの眺めが絶景!とのことです。

私が見た限り、ほとんどの方が、素晴らしいと言っていましたが、昨年訪れた方の中には、『期待していた和が全くなくて、原色のLED や、丸いLEDが多く、薄暗くて写真映えしなかった』と言う声も、ありました。

この方は、よくいかれている方のようで、例年よりも、和傘や灯籠が少なかったようですね。

また、景色以外に、『お抹茶がおいしかった』と言う口コミもありました。

こちらは、かなり昔の投稿です。
この時よりも、昨年の方がきらびやか度が増しているように感じます。
しかし、折り鶴でしょうか。
光っていてとても美しいです。

下は、昨年のプレオープンにいかれた方のツイートです。

延養亭を撮影したものですが、とても幽玄です。
見ようによっては、夏の風物詩とも言える、何かが出てきそうでもあります…。

岡山後楽園夏の幻想庭園周辺の観光スポットや、グルメ、宿泊、施設などをご覧になりたい方は、こちらを参考にしてみては? (じゃらんに飛びます)

岡山後楽園 夏の幻想庭園 混雑状況 空いてる時間は?

平日の18時や21時が空いているイメージです。

休日は常に人が多いです!

地元の方に聞いたところ、18時はライトアップのタイミングや、外の明るさが暗くなり、ライトアップが綺麗になっていく過程をみることができるとの事でした。

開園したばかりで空いていて、これから暗くなっていくという、移り変わりを見ることができる時間帯を狙うなら、18時に入れるように行くのが、オススメのようです。

岡山後楽園 夏の幻想庭園 服装と持ち物

浴衣を着てくる方が多いです!

しかし、岡山後楽園 夏の幻想庭園は、夜に開催されるイベントなので、以下の点に注意してください。
* 夜は気温が下がるので、上着やストールなどを持参しておくと安心です。
* 庭園内は暗いので、懐中電灯があると便利です。
* 歩き回るので、歩きやすい靴を履いてください。
* 飲み物や食べ物を持参すると、休憩時に便利です。
* カメラを忘れずに持参してください。

服装は、浴衣以外なら涼しく動きやすいものがおすすめですが、昼間に比べれば気温が下がりますので、ノースリーブ等の方は、ストールなどを用意した方がいいかもしれません。

また、幻想庭園はとにかく美しく、撮影したくなるスポットがたくさんあります!

スマホのカメラでも、充分美しく撮影できるかと思いますが、夜景を撮影するのはなかなか難しいかもしれません。

三脚やカメラを持参して、楽しい思い出を残してください!
ただし、周りも暗いですし、他のお客さんの迷惑にならないように、怪我のないよう楽しんでくださいね!



トレンドニュースランキング

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
お出かけ・イベント
nekoboshiをフォローする
猫星note
タイトルとURLをコピーしました