このブログはアフィリエイト広告を利用しています

森永乳業CM2024 おなかの悩みにアタック!「毎朝爽快」のアニメは何?声優は誰?

スポンサーリンク
アフィリエイト広告を利用しています
テレビ・CM・ニュース
スポンサーリンク

森永乳業CM2024 おなかの悩みにアタック!「毎朝爽快」のアニメは何?声優は誰?

2024年3月25日(月)からテレビで放送されている、はご覧になりましたか?

昔の漫画かアニメのような絵のタッチなのですが、何故森永乳業のCMに使われているのか気になりませんか?

この記事では、

❓森永乳業CM2024 おなかの悩みにアタック!「毎朝爽快」のアニメは何?
❓森永乳業CM2024 おなかの悩みにアタック!声優は誰?
❓森永乳業CM2024 おなかの悩みにアタックNo.1のあらすじ
❓森永乳業CM2024 おなかの悩みにアタックNo.1のキャラクター
❓アタックNo.1はなぜ森永乳業CMおなかの悩みにアタック!「毎朝爽快」に採用された?

をご紹介!

森永乳業CM2024 おなかの悩みにアタック!「毎朝爽快」のアニメは何?

森永乳業「毎朝爽快」のアニメは

アタックNo.1

です!

                ©浦野千賀子・TMS
【PR】

森永乳業CM2024 アタックNo.1はどんなアニメ?

「アタックNo.1」は、浦野千賀子さんによる日本の漫画です。

1968年に「週刊マーガレット」で連載がスタートし、翌年にはテレビアニメ化された人気作品ですよ!

アタックNo.1は、東京オリンピックの余韻も冷めやらぬバレーボールブームの中で生まれ、スポーツ根性(スポ根)アニメとして大ヒットしました。

特に1969年のテレビアニメは、最高視聴率27.1%を記録し、その後も多くのバレーボール選手に影響を与えました。

アタックNo.1を観て、バレーボールを始めた少女もたくさんいたのですよ!

「アタックNo.1」の人気は衰えず、その後も何度も国内外で再放送されました。

2005年には実写ドラマ化、2018年には舞台化されるなど、世代を超えた不朽の名作として受け継がれています。

森永乳業CM2024 なぜアタックNo.1?

森永乳業の新TVCMでは、おなかの悩みを抱える主人公、『アタックNo.1』の鮎原こずえが、本郷コーチからおなかの悩みの解決策として「毎朝爽快」「毎朝爽快Light」を教えられ、前向きにバレーボールに取り組む姿が描かれています。

それにしても、なぜ「アタックNo.1」が選ばれたのでしょうか?

本郷コーチの「あきらめるな!」という力強い言葉には、森永乳業60年以上のラクチュロース研究に基づく商品への自信の現れです。

加えて、「おなかの調子でお困りの方の「お守り」のような存在になりたい」という「毎朝爽快」シリーズの想いが込められているのですよ!

「おなかの調子でお困りのあなた!諦めるのは、毎朝爽快を試してみてからにしてください!」
といった具合でしょうか。

アタックNo.1の主人公鮎原こずえは、熱血スポーツ選手です。
こずえの前向きな姿勢と、努力を重ねる姿が、商品のコンセプトと共鳴し、視聴者に訴えかける力を持っていることから、CMに起用されました。

アタックNo.1のストーリーとキャラクターたちの熱い魂は、「毎朝爽快」な気持ちを届けるのにぴったりということで、森永乳業のCMに採用されたのですね。


【PR】

森永乳業CM2024 おなかの悩みにアタック!「毎朝爽快」の声優は誰?

アタックNo.1の声優さんは誰なのでしょうか?

ナレーション小林研二
キャスト
  • 遠藤綾(鮎原こずえ役)
  • 御沓優子(早川みどり役)
  • 喜山茂雄(本郷コーチ役)

ポニーテール姿の主人公、鮎原こずえ役遠藤綾(えんどう あや)さんは、2月17日山形県出身の声優さんです。

呪術廻戦の『家入硝子』や、妖怪ウォッチでは『フミちゃん』『コマさん』『コマじろう』、ディズニーの『ミニーマウス』などの声を担当しています。

早川みどり役の御沓優子(みくつ ゆうこ)さんは、3月22日に大分県で生まれた声優さんです。

ゲーム『真・三國無双8』の夏侯姫やアニメ『マーベル スパイダーマン』のMs.マーベル、アニメ『ルパン三世 PART IV』の猫神珠世、米アナウンサー役などの声を担当しました。

本郷コーチ役の喜山茂雄(きやま しげお)さんは、1973年9月27日大阪府出身の声優さんです。

俳優として、『ガリレオ 第1話「燃える!変人天才科学者」』や映画『LIAR GAME The final Stage』に出演しました。

声優としては、『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の警官役をはじめ、『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』や機動戦士ガンダムシリーズにも出演しています。

森永乳業CM2024 採用のアタックNo.1のあらすじ

アタックNo.1の主人公『鮎原こずえ』は、病気の治療のために東京から静岡県の富士見学園に転校してきました。

そこで、バレー部員に絡まれたことから、バレー部と不良グループの間でバレーの試合が行われることになります。
結果は、こずえの指導のおかげで、不良たちが勝利します。
こずえはかつて東京の名門明法学園で優等生であり、バレーの経験もあったのです。

その後、富士見学園のバレー部キャプテンとなり、多くの強豪チームとの戦いに挑むことになります。

こずえは高校2年の時には全日本代表に選ばれ、世界一を目指してソ連との決勝戦に臨むのですが敗北。

チームの勝利が個人の名誉に繋がることを学び、成長していくという物語です。

熱血で厳しいコーチのもと、友情や仲間とのぶつかり合い、恋愛の要素もある、王道のスポ根マンガです。
【PR】

森永乳業CM2024アタックNo.1のキャラクターは?

アタックNo.1の主要キャラクターの一部をご紹介しますね。

キャラクター説明
鮎原 こずえ (あゆはら こずえ)リンパ腺が腫れる病気を持つ主人公。
東京から、静岡県の富士見学園に転校してきた中学2年生。
バレー部員に絡まれ、不良たちを巻き込んで行われたバレー勝負で、不良たちに勝利を収めさせたのを機に、バレー部の正式なキャプテンとなる。
中学で1度、高校で2度、全国優勝を果たしている。
高校2年生で、社会人に混じって全日本に選出された左右打ちのアタッカー。
非常に優れたジャンプ力を持つ。
落ち込むのは深く早いが、回復も早い。
強敵との試合中によく絶望する。
全日本では、ソ連戦まで無敵の得点メーカーだった。
早川 みどり (はやかわ みどり)中学2年生のときに富士見学園に転校してきた資産家のお嬢様。
金髪のロングヘアーに、前髪カチューシャが特徴。
こずえのライバルで、親友。
こずえに陰湿な嫌がらせをした過去がある。
こずえと同じアタッカーだが、回転レシーブも得意なオールラウンダー。
特技は魔球サーブ、「木の葉落とし」を使う。サッカー部の三田村と交際中。
一ノ瀬 努 (いちのせ つとむ)こずえの遠縁の親戚。
富士見学園では生徒会副会長を務めた、真面目てわ正義感の強い性格。
常に冷静にこずえを見守る。
こずえの誕生パーティーに招かれるが、途中で自殺を図った学生の身代わりに電車に撥ねられ死亡。
本郷 (ほんごう)富士見学園に英語の教師として招かれた。
一目で鮎原こずえと早川みどりの才能を見抜き、バレー部のコーチを申し出た。
バレーは素人。
「昔からバレーの優勝チームには元名選手より、バレー経験のない、もしくは素人のコーチが名監督になっているケースが多い」「なによりも愛情が必要」と校長を押し切りコーチになる。
しごきとも思える特訓や、徹底的なスパルタで選手たちの反感を買うが、それを逆手に次の試合で勝てば俺は辞めると挑発。
チームメイトの大切さと、技術の向上を選手たちに自覚させる。
富士見学園体操部の中島先生と婚約。
選手からの信頼は抜群。

連載当時は、早川みどりの魔球サーブ「木の葉落とし」を試みる女の子たちがたくさんいたのですよ。
漫画やアニメの影響力は凄いですね!

しかし、本郷コーチがバレー未経験者だということは知りませんでした…。

次に森永乳業のCMを見かけたら、物語の世界に思いを馳せてみるのも面白いかもしれませんね。



トレンドニュースランキング

スポンサーリンク
テレビ・CM・ニュース
nekoboshiをフォローする
猫星note
タイトルとURLをコピーしました