このブログはアフィリエイト広告を利用しています

サントリーGREEN DA・KA・RAやさしいルイボスCM2024出演女性は誰?CMソングは何?

スポンサーリンク
アフィリエイト広告を利用しています
テレビ・CM・ニュース
スポンサーリンク

サントリーGREEN DA・KA・RAやさしいルイボスCM2024出演女性は誰?CMソングは何?

サントリーの新商品「GREEN DA・KA・RA やさしいルイボス」の新CMが話題を集めています!

GREEN DA・KA・RA やさしいルイボスのCMには、とある人気女優が出演し、爽やかなシーンを彩ります。

また、CMソングも気になりますね。

草薙剛さんのイメージが強いGREEN DA・KA・RA のCMですが、2024年夏バージョンの出演者の女性は誰なのでしょう?

この記事では、
健康志向の方に向けたGREEN DA・KA・RAと、それを引き立てるCMのキャスト・楽曲は誰が歌っているなんていう曲かをご紹介します!

サントリーGREEN DA・KA・RAやさしいルイボスCMの出演者は誰?

サントリーGREEN DA・KA・RAやさしいルイボス新CMは、2024年7月5日から放送が開始されました。

臼田あさ美さん

が主演し、臼田さんのナチュラルで親しみやすいキャラクターが商品の魅力を引き立てています。

CMは「チャリを洗う」篇と「果てしねぇ空」篇の2バージョンがあり、それぞれ日常の中での小さな幸せやリフレッシュ感を描いていますよ!

「果てしねぇ空」篇

「チャリを洗う」篇

臼田あさ美プロフィール

臼田あさ美さんは1984年10月17日生まれの女優で、ファッションモデルです。

出身地は千葉県松戸市です。

モデルとしてのキャリアについては、10代の頃からティーン誌でモデルとして活動を始め、2003年から「CanCam」、2007年からは「AneCan」の専属モデルを務めました。

女優としては、2005年頃から本格的に活動を始め、映画「恋空」(2007)やテレビドラマ「東京DOGS」(2009)などで注目を集めました。

2010年の「ランブリングハート」で映画初主演を果たしています。

臼田さんは2017年1月14日にOKAMOTO’Sのドラマー・オカモトレイジ氏と結婚し、2018年6月に第1子(長女)を出産していているママさんでもあります。

彼女の演技は高く評価されており、映画『愚行録』の演技で第39回ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞しています。

このように、臼田あさ美さんはモデル、女優として幅広く活躍し、私生活でも結婚・出産を経験しながら、キャリアを継続しています。

臼田あさ美過去の出演作と活躍

臼田あさ美さんは、数多くの映画やテレビドラマに出演してきました。
一部を表にしました。

カテゴリー作品名役名放送・公開年メディア
テレビドラマひと夏のパパへ久美子2003年TBS
テレビドラマ世にも奇妙な物語〜2005春の特別編〜「美女缶」藤川サキ2005年フジテレビ
テレビドラマ海猿 UMIZARU EVOLUTION星野怜2005年フジテレビ
テレビドラマ東京DOGS田中真紀2009年フジテレビ
テレビドラマ龍馬伝なつ2010年NHK
映画恋空ミナミ2007年映画
映画ランブリングハート三浦麻子2010年映画
映画南瓜とマヨネーズ土田ツチオ2017年映画
映画愚行録田中淳子2017年映画

臼田あさ美さんは、コメディからシリアスなドラマまで幅広いジャンルでの演技をこなし、その多才さを発揮しています。

【PR】

臼田あさ美がなぜGREEN DA・KA・RACMに選ばれたのか?

臼田あさ美さんがサントリー GREEN DA・KA・RA やさしいルイボスCMに選ばれた理由として、彼女の親しみやすさと信頼感が挙げられます。

臼田さんは、自然体で飾らない魅力を持ち、健康的なイメージが商品のコンセプトにぴったり合っています。

さらに、彼女の多様な役柄を演じる能力と、視聴者に安心感を与える存在感が、CMのメッセージを効果的に伝えるために重要な要素となりました。

臼田さんの出演により、CMは多くの人々に親しまれ、商品の認知度向上に貢献しています。

【PR】

サントリーGREEN DA・KA・RA CMソングは何?

サントリー GREEN DA・KA・RA CM楽曲とび魚のバタフライ

2024年のサントリー GREEN DA・KA・RA、CM楽曲は「とび魚のバタフライ」です。

「とび魚のバタフライ」は、日本のロックバンド、チャットモンチーの楽曲です。

2009年にリリースされたこの曲は、軽快なメロディと爽やかなリリックで人気を博しました。
楽曲のテーマは、日常の中にある小さな幸せや冒険心を描いており、聴く人に元気を与えるポジティブな内容となっています。

今回、サントリー GREEN DA・KA・RA やさしいルイボスCMでは、この楽曲の持つ明るさと親しみやすさが商品のイメージに合致し、CMソングとして採用されました。

CMはテレビだけでなく、ウェブでも視聴可能で、多くの人々に親しまれていますよ!

とび魚のバタフライを歌うのは誰?

「とび魚のバタフライ」を歌うのは、サバシスターのボーカリスト、なちさんです。

サバシスターは、インディーズシーンで活躍する女性ボーカルバンドで、その独特の音楽性とエネルギッシュなパフォーマンスで注目を集めています。
【PR】

なちさんは、その透き通るような歌声と表現力豊かな歌唱スタイルで、多くのファンを魅了しています。

なちさんの歌声は「とび魚のバタフライ」に新しい生命を吹き込み、CMに爽やかな雰囲気を加えています。

なちさんは、様々なイベントやライブで精力的に活動しており、その姿勢が多くの若者に支持されています。

【PR】

サントリー GREEN DA・KA・RAやさしいルイボスCMとは?

サントリー GREEN DA・KA・RAやさしいルイボスの特徴

サントリー GREEN DA・KA・RAやさしいルイボスは、健康志向の方々に向けたノンカフェインのルイボスティーで、その名の通り、優しい味わいが特徴です。

南アフリカ原産のルイボスを使用し、自然な甘みとすっきりとした後味が楽しめます。

ノンカフェインなので、妊娠中の方やカフェインを控えている方にも安心して飲める点が魅力ですね!

また、体に優しい成分が含まれており、抗酸化作用やリラックス効果が期待できると言われています。
GREEN DA・KA・RAシリーズは、健康を意識したライフスタイルをサポートする製品ですよ。

【PR】

サントリー GREEN DA・KA・RA CM制作の裏側と制作秘話

CMの撮影場所は?

サントリー GREEN DA・KA・RA やさしいルイボスCMの撮影は、自然豊かな郊外の公園や街中で行われました。

具体的な撮影場所は確認できていません。

撮影場所を自然豊かな郊外の公園や街中とした理由は、商品のコンセプトである「自然な優しさ」と「健康的なライフスタイル」を表現するためです。

特に「チャリを洗う」篇では、臼田あさ美さんが自転車を洗うシーンが印象的で、清々しい青空と緑豊かな背景が商品のイメージをさらに引き立てています。

サントリー GREEN DA・KA・RA CM撮影時のエピソード

撮影中、臼田あさ美さんは自然体での演技を心掛け、リラックスした雰囲気で撮影が進行しました。

特に「チャリを洗う」篇では、臼田さんが自ら自転車を洗うシーンがあり、スタッフと一緒に楽しく撮影を行っていました。

撮影現場では、なちさんの「とび魚のバタフライ」が流れる中、和やかな雰囲気が漂っていましたよ。

また、臼田さんは休憩中にスタッフと談笑しながら、健康に関する話題で盛り上がる場面もありました。

こうした和やかな撮影現場の雰囲気が、CMの自然な仕上がりに繋がっているのですね。

GREEN DA・KA・RA CM監督や制作スタッフのコメント

CMの撮影は、自然な美しさとシンプルなライフスタイルを表現することを重視しました。
監督は、「臼田さんの持つナチュラルな魅力が、このCMのコンセプトに完璧にマッチしました。
撮影はとてもスムーズに進み、彼女の演技がCM全体を素晴らしいものにしてくれました」とコメントしています。

制作スタッフも、臼田さんのプロフェッショナルな姿勢と、楽曲「とび魚のバタフライ」の持つ明るい雰囲気がCMの成功に大きく貢献したと述べていますよ。

2024年の夏も暑くなりそうです。

熱中症対策に、サントリー GREEN DA・KA・RAやさしいルイボスはいかがですか?

スポンサーリンク
テレビ・CM・ニュース
nekoboshiをフォローする